【合同会社設立】郵便ポストの設置と郵便局への届出手続き方法

合同会社設立後の郵便ポスト設置

会社を設立する際は、様々な書類を各省庁に提出する必要があります。

合同会社の設立登記の書類提出が終わったらすぐにやるべきことは、郵便ポストの設置と郵便局への届出手続きです。

どうして会社の郵便ポストを設置や郵便局への届出手続きをしなければならないのかというと、登記手続きから約10日ほどすると国税局の方から会社宛に法人番号指定通知書というものが郵便で送られてくるため、それを受け取る事ができる状態にしておかなければならないからです。

そこで今回は、合同会社の郵便ポストの設置から郵便局への届出手続きの方法についてお話していきます。

スポンサーリンク