【合同会社設立】役員個人の印鑑証明を市区町村役場で入手する方法

役員個人の印鑑証明を入手する方法

会社を設立する際は、様々な書類を各省庁に提出する必要があります。

合同会社の設立登記では、役員(代表社員、業務執行社員)個人の実印の印鑑証明が必要となります。

とはいうものの、会社設立や大きな契約をしたことのない人の場合、印鑑証明の取り方がわからないこともあると思います。

そこで今回は、役員個人の印鑑証明の取得方法について、詳しくお話していきます。



タイトルとURLをコピーしました