方法

人事

【会社設立】住民税(市民税、県民税)の特別徴収(給与控除)の仕訳納付方法

会社設立後、役員や従業員に給与を支払う際、住民税の控除額(会社で預かる分)を給与明細に記載したり、その会社で預かった市民税や県民税を金融機関で支払ったりする特別徴収を行う必要がでてきます。 ただ、初めての法人設立であったり、これまで経理の...
小規模共済

小規模企業共済の掛金月額を減額する方法

退職後の貯蓄と節税目的のために、毎月数万円も小規模企業共済に支払引落を設定している個人事業主の人は多いのではないかと思います。 ただ、仕事がうまく行かず、収入が減ってしまった場合、毎月数万円もの支出となっている小規模企業共済の...
人事

【7/10〆切】算定基礎届の具体的な記入や訂正、提出方法まとめ

毎年6月ごろに日本年金機構に送られてくる算定基礎届・・・。 この算定基礎届は、給与から天引きされる社会保険料を決めるための標準報酬月額(4~6月の給与の平均額で決まる)を算出するために、会社が日本年金機構に提出するものとなります。 ...
自力で合同会社設立

【会社代表印の登録】印鑑届書の具体的な記入方法

会社を設立する際は、様々な書類を各省庁に提出する必要があります。 合同会社の登記手続きの際、法務局で一緒に提出しておきたい書類が「印鑑届書」です。 これは個人の実印を市町村で印鑑登録するのと同様に、会社代表印(代表者印、...
タイトルとURLをコピーしました