【回答は任意】消費税の転嫁拒否等に関する調査(税務署、中小企業庁、公正取引委員会)

郵送で送られてくる消費税の転嫁拒否等に関する調査(税務署、中小企業庁、公正取引委員会)の回答返送は任意

個人事業主になったり、会社を設立したりすると、税務署(中小企業庁、公正取引委員会)からこのよう送られてくるようになります。

郵便物を手にとって送り主(税務署)などを確認した瞬間、「なにか大変なことをしてしまったのではないか?」と心配になっている人もいるかもしれません。

でも安心してください。

この封筒の中身は「消費税の転嫁拒否等に関する調査」のアンケート(本来であれば取引先が支払うべき消費税分を無理やりこちら側(自分)が負担しなければならなくなってしまっているというような状況に陥っていないか、ある場合はどの会社(取引先)がそのようなことを行っているのかといったことを税務署や公正取引委員会などに報告するためのもの)が入っているだけで、そのアンケートへの回答は任意となっています。

今回はこの消費税転嫁拒否等に関する調査のことについて、詳しくお話していきます。

スポンサーリンク