【合同会社設立】健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届の書き方

健康保険厚生年金保険被保険者資格取得届の記入例

会社を設立する際は、様々な書類を各省庁に提出する必要があります。

法務局での合同会社設立登記が完了したら、次は各官庁(税務署、県税事務所、市役所、年金事務所など)への届け出を行っていきます。

その種々ある届出書類の中の一つに、会社役員や従業員が健康保険や厚生年金の加入資格を得るためには、「健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届」という書類を年金事務所に提出する必要があります。

ただ、はじめての会社設立の場合、どこでこの書類を手に入れて、どのように記入していけばいいのかよくわからないと思います。

そこで今回は、健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届の入手記入方法から具体的な提出方法まで、ステップ毎に詳しくお話していきます。

スポンサーリンク

【STEP1】届出書を入手する

健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届は最寄りの年金事務所で手に入れることができます。

合同会社設立後に年金事務所に届出

なお、最寄りの年金事務所を探したい方は、こちらの日本年金機構のホームページで検索することができます。

>>全国の相談・手続き窓口|日本年金機構

年金事務所に到着したら「会社を設立したので、厚生年金などに加入するための届出書類がほしいのですが・・・」という感じで窓口の人に声を掛ければ、このような書類一式を手渡してもらえます。

会社設立時に年金事務所でもらえる厚生年金と健康保険の申請書類

その中に健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届という書類がありますので、まずはそれを探して見つけ出しておきましょう。

健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届の雛形

出典)従業員を採用したとき|日本年金機構

【STEP2】申請書に記入捺印する

次は、申請書へ記入捺印していきます。

具体的な記入方法については、以下の通りです。

健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届(上段)

健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届の雛形(上段)

  • 事業所整理番号
    →記載不要です。
  • 事業所番号
    →記載不要です。
  • 事業所所在地
    →会社の住所を記載します。
  • 事業所名称
    →会社の名前(法人名)を記入します。
  • 事業主氏名
    →一人社長の合同会社の場合、「代表社員 〇〇〇〇」と記入し、会社の代表者印(会社実印、会社代表印)を押印。
  • 電話番号
    会社の電話番号を記入します。

健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届(下段)

健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届の雛形(下段)

  • 被保険者整理番号
    →記載不要です。
  • 氏名
    →被保険者(健康保険や厚生年金に加入する人、役員や従業員など)の個人名を記入します。
  • 生年月日
    →被保険者の生年月日を記入します。
  • 種別
    →基本的には1(男)か2(女)に○をします。
  • 取得区分
    →新規加入の場合、1健保・厚生に○をします。
  • 個人番号(基礎年金番号)
    →マイナンバーを記入します。基礎年金番号を記載した場合は、下欄の住所も記載する必要があります。
  • 取得(該当)年月日
    →会社の設立日(登記簿謄本等に記載されているもの)を記入します。
  • 被扶養者
    →被扶養者の有無に○をつけます。有に○をした場合、「健康保険被扶養者(異動)届」という書類も提出する必要があります。
  • 報酬月額
    →報酬月額を通貨と現物に分けて記入し、右側にそれらの合計額を記入します。
  • 備考
    →該当する場合のみ記入します。

【STEP3】申請書を提出する

健康保険・厚生年金保険新規適用届の記入捺印が完了したら、申請書のコピーを取っておきます。

その後、申請書の原本を年金事務所の窓口に提出していきましょう。

申請書は提出してしまうともう帰ってきませんので、必ず事前にコピーを取り、それを会社で保管しておくようにしましょう。

ちなみに、この書類は郵送での提出も可能なのですが、はじめての会社設立の場合は上記のように実際に年金事務所の窓口を訪れて、記載内容に間違いがないかなど確認してもらいながら提出していくのがいいと思います。

なお、この書類を提出してから2~3週間ほどすると、会社宛に健康保険・厚生年金保険資格取得確認および標準報酬月額決定通知書が送られてきます。

健康保険・厚生年金保険資格取得確認および標準報酬決定通知書が郵送で送られてくる

この書類が届いたら、新規適用届がちゃんと受理されたということが確認できます。

お疲れ様でした。

これで健康保険・厚生年金保険新規適用届の提出は完了です。

最後に一言

今回は、【合同会社設立】健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届の書き方についてお話しました。

健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届は記入欄が多いので、何を記入すればいいのか分からなかったり、記入方法に不安があることもあると思います。

そのような場合は年金事務所の窓口で職員に質問しておきましょう。

なお、その他の合同会社設立後に提出すべき各種届出書類についてはこちらの記事にまとめてあります。

>>【合同会社設立】登記後に行うべき各役所への届出書類まとめ

是非参考にしてみてくださいね。

それでは!

タイトルとURLをコピーしました