【健康保険扶養】子供が生まれた場合の被扶養者異動届の記入例と保険証の入手方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【STEP3】申請書を提出する(従業員→会社→年金事務所)

健康保険被扶養者異動届を郵送する

健康保険被扶養者(異動)届の記入捺印が完了したら、会社側で申請書のコピーを取り、申請書の原本を年金事務所の窓口に提出(または郵送、送付先は年金事務所にTELすれば教えてもらえる)していきましょう。

申請書は提出してしまうと返却してもらえませんので、必ず事前にコピーを取り、それを会社で保管しておくようにしましょう。

【STEP4】新しい保険証を受け取る(年金事務所→会社→従業員)

書類を提出してから2~3週間ほどすると会社宛に健康保険被扶養者(異動)決定通知書や保険証が送られてきます。

健康保険被扶養者(異動)決定通知書

一人社長の合同会社の厚生健康保険証が届いた

これらのものが届くことで、健康保険への扶養追加手続きが完了したということを確認することができます。

会社宛に送られてきた保険証については、後ほど従業員の方に手渡す(1人社長の場合は、自分自身で管理する)ようにしていきましょう。

お疲れ様でした。

これで健康保険被扶養者(異動)届の提出は完了です。

最後に一言

今回は、【健康保険扶養】子供が生まれた場合の被扶養者異動届の記入と保険証の入手方法についてお話しました。

子供が生まれるとたくさんの書類手続きがあり大変だと思いますが、一つづつ丁寧にやっていけば、なんとかやり遂げることができると思います。

是非参考にしてみてくださいね。

それでは!



タイトルとURLをコピーしました