【1月末〆切】法定調書の具体的な書き方と提出方法(ひとり社長編)

法定調書の記入例と書き方について

会社を設立したら、毎年1月末までに税務署に提出しなければならいのが法定調書(合計表)です。

法定調書という言葉を聞いた瞬間、なんだか作成するのが難しそうに感じてしまいますよね。

ただ、税理士を雇っていないひとり社長の極小会社の場合、条件にもよりますが、提出書類がたった一枚だけで良いこともあったりします。

今回は、そんな毎年1月末ごろまでに提出しなければならない会社の法定調書の具体的な記入から提出方法まで、自分一人で作成提出できるよう詳しくお話していきます。

なお、同じタイミングで市役所などに提出しなければならない給与支払報告書(市県民税関係の書類)については、こちらの記事で詳しく解説しています。

>>給与支払報告書の具体的な書き方と提出方法(ひとり社長編)

スポンサーリンク