被保険者賞与支払届の書き方や記入例、提出方法まとめ(ひとり社長編)

日本年金機構から送られてくる被保険者賞与支払届が入った郵便物会社の設立後、はじめての賞与支給月が近づいてくると、日本年金機構から「被保険者賞与支払届」などの書類が入った封筒が送られてきます。

一般的には、この封筒に入った記入用紙に誰にどれだけの賞与を支給したのかということを記載して日本年金機構に返送することとなります。

ただ、ひとり社長の場合、役員賞与を支給すると会社の損金として計上する事ができない(毎月の役員給与は損金となる)ため、役員である自分に賞与を支給しないことが多いのではないかと思います。

そこで今回は、ひとり社長で役員賞与を支給しない場合の被保険者賞与支払書の書き方の例や提出方法について、詳しくお話していきます。



タイトルとURLをコピーしました